読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

メリダ スクルトゥーラ 700 購入後二ヶ月点検 (File.345)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

今や自転車も大型量販店で購入する時代を迎えたようだ。

2017年01月に購入した「メリダ スクルトゥーラ 700(2016年)」の購入後二ヶ月点検に行って来た。購入店は、マルチメディアヨドバシカメラ博多店。特に車両に問題はなく、たまに変速機の前ギアを歯の多いギアにチェンジしようとする時に失敗する事があるので、調整をお願いした。特にネジが緩んでいるところもなく、空気圧が下がっていたので規定値まで空気を入れたとの事。ものの30分位で点検&調整は終了した。

2月は比較的、天候に恵まれ暖かい日が続いたので、合計、志賀島に10回通った。ざっと450キロ位は走った筈だ。

10万円台のロードバイクで、車両重量が8キロ。更に、駆動系制動系のコンポーネント(クランク、チェーン、ブレーキ、レバー、スプロケット、変速機)は「シマノ105」で武装している。下位グレードのスクルトゥーラ 400はブレーキがメリダオリジナルで・・ブレーキをなおざりにするのは嫌だったので少々無理して上位グレードの700を選択する事とした。

・・と偉そうに言っても、実際には昨年までクロスバイクしか乗った事がなく、福岡市早良区百道のジャイアントのショールームでディスクブレーキ搭載車に乗ったのがロードバイク初体験の私であった。

ネットで情報を集めると「シマノ105」は絶対的なブランドで「どこのメーカー製のパソコンであろうとCPUにインテルが入っていれば安心」と同様にどこのメーカーのロードバイクでフレームがアルミだろうがカーボンだろうがコンポーネントに「シマノ105」が採用されていれば安心と言った文脈の記述が多かった。

・・・にも関わらず、海の中道でバンバン他車(ロードバイク)に抜かれるのは、自分がとろいせいなのだろう。まだまだ鍛え方が足らないという事だ。・・・

私の場合は、前車のブリジストンのアンカーのクロスバイクヨドバシカメラ博多店で購入していたし、家電と同様に10%のポイントバック制度も大きかった。

自転車を割引で購入するのはなかなか難しいし、遠地の通販店で購入するのも一抹の不安を感じたので、私にとっての馴染みにヨドバシさんで、実車を確認して、ポイントバックで納得の買い物をさせて頂きました。

まぁガソリンもオイルもなしで、驚くほど軽快に走ってくれるロードバイクは頼もしい相棒である。これからも仲良くしていきたい。

心と体と両方健康でありますように。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f