読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

白坂愛里 飲酒死傷運転 セラピー(File.101)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

イジメと一緒で飲酒死傷運転も無くなりません。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

つい先日(2016年10月18日)も山口県警察の現役女性警官(巡査)が前夜深酒したのにも関わらず、酒気帯び状態のまま自家用車を運転して出勤途中、信号待ちの軽自動車に追突、当て逃げ、逃走して逮捕されてのは、田中梨江巡査容疑者。

そういえば(2016年03月22日)自転車に当て逃げしたのは、福岡県警察の前糟屋警察署長で天本栄一警視(定年を一週間後に控えた日の事故)。

http://agency-inc.com/amamoto-eiichi/

福岡で、福岡市の職員が一瞬にして3人の幼い子の命を奪った飲酒追突事故が起こったのは10年前(2006年08月25日)。「福岡海の中道大橋飲酒運転事故」加害者の今林大は20年の実刑判決で現在、服役中。

本来取り締まる方の警察関係者から当て逃げや、飲酒酒気帯びで逮捕者が続出するのだから、一般市民が捕まるのも当然なのだが、自分だけ痛い目に合えばいいのに、まったく無関係の他人のささやかな幸福さえも奪い取る。

以下ネットからの引用

「一生償うことができるのですか」飲酒暴走事故で遺族が質問

21016年10月28日(金) 19:13

去年05月、大阪・ミナミで飲酒運転の車にはねられ3人が死傷した事故の裁判員裁判で、娘を亡くした母親が28日被告の女を直接問いただしました。

去年5月、大阪ミナミで飲酒運転をし河本恵果さん(当時24)ら3人を死傷させたとして、危険運転致死傷などの罪に問われている白坂愛里被告(26)の裁判員裁判。28日は情状面についての被告人質問が行われ、白坂被告は弁護人からの質問に「少しくらいなら大丈夫という甘い認識で、過去に4~5回飲酒運転をしていた。本当に申し訳なく一生償っていこうと思う」と答えました。また、恵果さんの母親も直接問いただしました。

「たった一人の娘を失った気持ちがわかりますか?」(母 河本友紀さん)
「たくさんの愛情を注がれて育てられた、お母さんの気持ちを考えました」(白坂被告)
「一生償うことが本当にできるんですか?」(母 河本友紀さん)
「できるというより、絶対にしようと思っています」(白坂被告)

検察は「酒を飲んで車を暴走させ尊い命を奪った結果は重大で、重傷の被害者も紙一重で死亡する危険性があった」と主張し、危険運転致死傷罪が成立するとして懲役9年を求刑。一方弁護側は、危険運転ではないと主張していて早く社会復帰ができる適正な判決を望むと述べ、裁判が結審しました。

「どのような判決が下っても娘は帰ってきませんけれども、世の中の声もしっかりと反映させた判決にしてほしいという願いだけです」(恵果さんの母 河本友紀さん)

判決は来月02日に言い渡される予定です。

河本恵果さんの歌声はこちらで。
https://www.youtube.com/watch?v=Cx9yo1jss2Y&feature=youtu.be

以上、ネットからの引用

この事件、ネット検索してみると呆れるような情報がでてくる。白坂愛里被告は居酒屋でジョッキでビール4杯飲んだとか、事故直前にもコンビニで買った缶ビールを飲んだとか。同乗者は飲酒してなかったのに飲酒していた白坂愛里被告に運転させたとか。

世の中のルールを守ろうとも思っていない。社会性の欠除(父不在)。自分は特別で、何をしても許容される。自己愛者(ナルシー)。いや白坂愛里被告の場合は事故愛者か。

例え司法が如何なる刑を下しても、白坂愛里自身の精神構造が変わることはない。さだまさしの「償い」をきいても自身の事として受け止める事はない。数年、交通刑務所で刑に服したとしても出所後は「一生償っていこうと思う」と語ったことさえ忘れてしまう。思っただけだから。

人が飲酒して運転する事は絶対なくならない。自動車や自転車を運転しながらメールしている人、電話している人、ポケモンGOをしている人。歩きスマホは危険ですって言われても・・・現実には、スマホ片手に歩いている人の方が圧倒的に多いではないか。

そのうち、車は自動運転される様になり、車窓にはVRで作りだされた空間情報が映し出される様になる。自動運転モードなら飲酒の過失を問われなくなる。そうなるまでの辛抱だ。

人の精神構造の面倒なところである。知らず知らずに無意識で、問題行動を起こすようになっている。本人は、なぜあんな事をしてしまったのかわかりません。覚えてませんと言う。・・・本当にたちが悪い。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f