読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

サイコン GARMIN EDGE 820J の単体使用の考察(File.304)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

心身ともに健康で・・と言うわけでロードバイクを購入し、サイクルコンピューター(略してサイコン)でデータ管理を始めた。関連既報記事は以下。

ロードバイク ツール・ド・志賀島 GARMIN EDGE 820Jの考察(File.301)」
「サイコン GARMIN Edge 820J のセットアップの考察(File.300)」

さて、このサイコンは外部センサーを3つ使用している。
1、スピードセンサー:後輪軸に取り付け
2、ケイデンスセンサー:回転ペダルに取り付け
3、心拍センサー:身体にベルトで装着

下位機種のGARMIN EDGE 520Jはセンサー無しの単体で販売されていたりするので、1、スピードセンサーと2、ケイデンスセンサーが無くても、移動ログや、移動距離と移動時間から速度は算出可能なのだから、ケイデンス以外のデータは記録できるのではないか?と思い実験してみた(心拍センサーは体に装着)。

私の場合、ロードバイク(MERIDA SCULTURA 700 2016年)にスピードセンサーとケイデンスセンサーは装着してしまっているので、もう1台のクロスバイクブリジストンアンカーの方でテストしてみた。話は前後するが「GARMIN EDGE 820J」には複数の本体マウントが同梱されており、MERIDAにはアウトフロントタイプのマウントをセット。アンカーにはハンドルの上にセットするタイプのマウントで固定できるようにした。これは、個人所有の複数台の自転車で活用可能ということを意味する。

昨日は、福岡市東区箱崎の自宅から東方面の志賀島往復をしてみたが、今日は、西方面の福岡市中央区大濠公園を目指した。

結果から先に報告すると、ガーミンコネクトでデータを確認すると、地図上の「移動軌跡」もきちんと記録されているし「標高」「速度」「心拍数」「気温」「距離」「カロリー」その他の基本データもきちんと矛盾なく記録されていた。ないのはセンサーが取り付けられていない「ケイデンス」だけ。

大濠公園を歩きで一周(約2キロ)して戻ってくる時間が1時間10分。カロリーが575C。距離が約16キロ。時間とカロリーは志賀島の休暇村までの片道とほぼ同値なのだが、距離は圧倒的に短い。箱崎大濠公園が都心なので、同じ時間を移動しても距離が短くなるのは妥当。

昨日、今日と、GARMIN EDGE 820Jでの走行データ取りを検証してみた。手軽に仔細なデータを取れることが確認できたので、自分のお腹を凹ませたり、緩んだ体を引き締める方向でデータ活用ができるように研究を続けたい。

人の心の中の状態もセンサー一つで仔細に把握できるようになればいいのにと思うのだが、人の心や精神はブラックボックスなので、対話(セラピー)によるインプット・アウトプットで検証して、コンプレックス(無意識)を書き換えていくしかないのが実情である。投薬は所詮、対処療法でしかない。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f