読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

自転車走行時の心模様 心的分析(File.249)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/


また寒波がやって参りました。

家路を急ぐ人達は、みなさん「お疲れさま模様」で、疲労の色を隠せません。

さて、自転車で移動しながらも、通行中の人々の心模様、精神状態を観察してしまう昨今です。

歩道や車道は簡単に広がらないし整備されるわけでもないのに、あっという間に自転車の数は増えていきます。

歩道だって、バス停付近は、バス停車のスペースを稼ぐために歩道自体は狭くなっていて、その狭い面積の中で、バスの利用者は待機して、そのすぐ側を往来の歩行者や自転車が通行するので、実際には危険地帯になっています。

自分の身は自分で守らないといけません。

私も50歳を越えてから、小学生、中学生、高校生、学生、社会人、じいちゃん、ばぁちゃんの心の状態を察して、どう歩くか?どう走るか?どう自転車の乗るか?予想ができる様になりました。

常にシュミレーションしながら走ります。

出たとこ勝負では怖すぎます。

auの自転車保険には加入していますが、ぶつかれば痛い目にあうのは自分です。

3号線(国道)からパチンコ遊技場に出入りするするクルマなんか最要注意です。彼らの頭の中は出玉とかパチンコ台とか勝率でいっぱいいっぱいで、他人に対して心配りっをするなんて言う精神状態ではありません。

これで「パチンコですっからかん」になって、パチンコ遊技場から3号線(国道)に出ようなんて言うクルマは、もろ攻撃性を前面に出しています。決して近づいてはいけません。彼らは、ある種、依存症と言う病気にかかっていますので、冷静な判断力を欠いています。

小学生位の子どもの心理状態がわかりますか?もう、子ども社会の中だけで生きていて、大人社会の道交法なんて関係ないです。集まっていたかと思うと、急に鬼ごっこが始まったかの様に、車の往来は関係なしに車道を渡って対面の歩道に移動しようとします。決して大人社会のルールーで彼らの動きを読もうなんて思ってはいけません。怪我をさせたら終わりです。

最近は、手に手にスマフォを持って歩いている人も多くて、道の真ん中に突っ立ってスマホの液晶画面の虜になっている人が普通にいます。ポケモンGO!というカルト宗教にハマって、トラックを運転中に小学生をハネて殺してしまった人がいました。愛知の方でしたっけね。ポケモンごときに自分の大切な人生を乗っ取られてはいけません。前を向いて歩きましょう。自転車の片手スマホ運転も危険です。スマホ片手で自転車に乗っていて、他人に怪我させたら、世間の目は相当厳しくなる事を覚悟しておいた方がいいです。

いい歳こいた大人が平気で片手スマホすてますもんね。

高齢の方は、肉体的にも眼球が濁ってきて「緑内障」「白内障」が進むのは仕方ありません。周りの人々は高齢者とそうでない人達は、既に景色の見え方さえもが異なっている事を認識した方がいいです。こっちが相手を認識しているから、相手もこっちを認識している・・と思わないほうがいいです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f