読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

岡崎友紀症候群の精神分析と北野日奈子(File.215)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネットで偶然可愛い人(私が可愛いと思える人)を見つけた!

久しぶりである。

乃木坂46の北野日奈子さん。

乃木坂46・北野日奈子出演『SUUMOで部屋探荘(へやさがそう)』動画「ペット動画を観るあなたへ。」篇 ・・とか観ると、こっちまでキュンキュンしてくる。

私自身は北野日奈子さんの性格や行動パターンなどなんにも知らないのにもかかわらず、現実に心が動かされている・・。

「この心の動きはなんなのだろう」と心理学的視点で深く考える時、やはり人生の最初の異性体験である母子関係に思いを遡る。僕の場合、そこにいるのは「母でなく」・・ショートカットの愛くるしい女性アイドル「おくさまは18歳」の岡崎友紀さんその人であった。

母子関係の重要性を説いている「ライフサイクルの心理学(講談社学術文庫)」と言う本を読みながら、百貨店の社員食堂で、周りにいる人は全部異性と言う環境で自分自身の異性を追う視線を観察してみると、なぜかショートカットの女性ばかりを追っている事に気がついた。

「なんでだろ?」「インプリンティング?」

以下引用

インプリンティング:鳥のヒナなどが最初に見た動くものを親だと思い込んでしまうことをインプリンティング(すりこみ)といいます。かわいそうに彼らは、たとえその動くものがおもちゃのロボットだったとしてもそれを親と信じてひっついて歩きます。これを発見したのはコンラート・ローレンツです。これとよく似た状況が、エンターテインメントの世界ではしばしば発生します。一つの作品が複数の媒体で表現された場合、最初に触れたものがそのどれであったかで、それぞれの評価が決まってしまうことが結構あるのです。(中略)何事も初体験は大きな影響力を、貴方に及ぼしますから慎重に選択して下さい。

以上引用

つまり、僕の場合、最初に「母なる眼差し」を感じたのはテレビ画面の中のアイドルの岡崎友紀さんであった事になる。40年経っても、50年経っても、いつも異性の向こうに「岡崎友紀」さんをさがしているのだ。

人の心の構造とは摩訶不思議なものである。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f