読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

アイラ~ブ ラブ愛眼♪の考察(File.208)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願いします。

あるブログに記述してあったのだが、福岡で「愛眼」と言えば「アイラ~ブ ラブ愛眼♪目と眼鏡とコンタクト、愛眼ビルは瞳のデパート♪」と言うテレビCMや映画館の劇場CMでお馴染み。福岡で愛眼と言えば、天神で黄色いビルの事だ。私自身、学生時代にコンタクトレンズを作った時は、愛眼ビルの眼科にお世話になりました。

ところが、関西、首都圏を中心に多くの人はCMソングは「♪メガネの?愛眼!」であると言う。よくよく調べると福岡の「天神愛眼」と関西関東の愛眼(大阪愛眼)全くの別会社で、その昔は、会社名と巡って訴状沙汰になった経緯もあるという。

まったく知りませんでした!ごめんなさい。

それはさておいて、今日(01月02日)から天神愛眼さんのメガネのフレームの調整をしたもらった。以前は店舗前に無料で使用できる、メガネの超音波洗浄機が備えてあったり、ことある毎に丁寧な対応をしていただいていつも恐縮してしまうお店である。

最近、1階のフロアーには商品は陳列されてなくて、中央のカウンターから社員さん総立ちで、顧客の皆様へ「お誕生日おめでとうコール」をかけておられます。

「お誕生日おめでとうございます」と言われて悪い気をする人はいないと思うが、街のメガネやさんからの祝電(電話)に驚く人も多いと思う(こりゃまたご丁寧に)。

僕の知ってしるメガネ業界は、日本人は若くして近視になる人が多いので、メガネ産業は利益率も高く潤っている業界だと思っている。街の本屋さんの窮状はニュースになるが、メガネやさんを相次いで倒産・閉店と言う話はついぞ聞いた事がない。

安定した業界であるが故に、顧客へのサービスで競争と言ったところだろうか?

私の場合は数年前にレーシック手術を受けたので、矯正製品とは縁遠くなったのだが、目の保護と言う意味でアイウェアとの付き合いは続いている。

ここで少し精神分析的な話をすると、人は多くの情報を視覚から得ている。五感と言って「視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚」があるのだが、視覚から情報流入量は80%を超えるという。

だがここで問題になるのは我々の視覚はどこまで信用していいのか?と言う問題である。実は私達がみている気になっている視野はじつは網膜に映った景色ではなくて、脳内で作られた景色であるという。

だから、人は見間違える・・人の「思い込み」が優先して脳内で作られた景色を自分の都合のよいように書き換えるからだ。

これって、恐ろしい事だと思いませんか?車を運転中、目前に広がる景色が・・実は無意識や人の思いによって勝手に描かれた景色だとしたら・・・。

事故を起こした人は言います。「目前に来るまで気が付きませんでした」「見えませんでした」・・。いや、実は「見たくなかった」のが真実なのですが・・。

昨今、研究が進むなかで「幻想」や「幻聴」が起こるメカニズムもわかって来たようですが、ある意味「幻想」や「幻聴」は心が破綻した症状と言っていいと思います。

昨今、刑事・民事裁判に於ける参考人の証言は証拠能力を失いました。なぜなら「思い込み証言」によって多くの冤罪を生み出してしまったからです。今はほぼほぼDNAや物的証拠がないと罪を立証できなくなりました。

如何に「人の思い込み」が危険かと言う事例です。

読者のみなさんが良い年を迎えられますように。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f