読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

クロスバイク自転車のブレーキシューの交換(File.190)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

僕は日常の生活の移動に自転車を利用しています。

市の中心部から5キロ圏内に住んでおり、5キロ移動=約30分と定義すると、昨今の駐車場の不足や渋滞、公共交通機関を利用する上での待ち時間や乗り換えの手間を考えると、ほぼほぼランニングコストがかからない自転車の優位性が際立ちます。

副次効果で有酸素運動をする事にもなり健康増進の社会的気運にも合致した移動手段と思います。

僕が利用しているのはジャイアントのエスケープ3.1とブリジストンのアンカーと言う自転車でクロスバイク(スポーツタイプでない)と言う部類に入ります。どちらもほぼ同じ仕様の自転車で重量は10キロ強でお値段も6~5万円強で、オートバイや乗用車の購入を考えると殆どタダ同然の買い物の様な気がします。

雨の日は大変で、まれにパンクしたりしますけど、バッテリーあがりはないし、故障関連のリスクは他の移動手段と一緒です。

数ヶ月前に「アンカー」のチェーンが切れると言うトラブルがあったのですが、自転車屋さんに交換時の注意事項をきき、自分でネットのブログや動画コンテンツを検索して交換方法を学習し、アマソンで必要なモノを購入し、DIY(Do It Yourself)で作業をするのは時間的余裕のある御仁には楽しい事です。

さて、今回は「ブレーキシューの交換」をする事になりました。

雨の日の前輪の制動力が落ちた事、ブレーキレバーを握るとハンドルに接触する様になった云々を自転車屋さんに伝えると「要交換」との事。「ブレーキシューは、だいたい何処のメーカー品の奴もつく」と言う情報をきいて、早速、アマゾンでよさそうなブレーキシューを見つけた。

検索すると圧倒的なユーザーレビュー(256件で概ね高評価)が入っている「シュー」があった。

「ALLIGATOR(アリゲーター) Vブレーキ用ブレーキシュー ブラック」長さ:71mm。

作業は六角レンチでVブレーキのシューの取り付けネジを緩めて交換。取り付け角度や位置を微調整するのだが、物理的なモノを確認して??と思った。現物のシューの長さが違う。アリゲーター社のシューが明らかに長い:71mm。アンカーについていたブレーキはテクトロと言うメーカーのシステムでシューの型番は(J 827 FOR ALLOY)長さ:54mm。本来なら同じシューか後継型番のシューを購入するのが妥当なのだろうが・・既に後の祭り。念のため検索してみたが「827」と言う型番のシューは既に存在しなかった。アマゾンの掲載写真をみると「836」と言う型番のシューが存在するが長さが72mm。。もし長さで合わせるならTEKTRO(テクトロ) 720.12と言うブレーキシューの長さが55.5mmと掲載されている。

見たところ、長さは違っても幅や高さは同じくらいなので、装着できればシューとしての機能は果たすのではないか?と思い取り敢えず取り付けてみた。前は問題なく取り付けられて制動も問題なし。後輪もテクトロ社のブレーキシステムなのだが、こちらはダメだった。まぁ前輪の制動力が復活すればOK。

さて余った(と言うか後輪に装着できなかった)アリゲーター社のブレーキシュー・・。エスケープ3.1のブレーキシューをみてみると、なんと、長いやつが着いている:71mm。これなら、間違いなくアリゲーター社のブレーキシュー:71mmがエスケープ3.1に付けられそうだ。よかったムダにならなくて。

ネット上の記述を色々チェックしていると、ブランド自転車の入門車(多分、価格が5万位の奴だろう)のブレーキシステムは殆どテクトロ社製で、グレードが上がるとシマノ社製のブレーキシステムが奢(おご)られるらしい。車の世界で言うとbrembo/ブレンボ社のブレーキ=シマノ社的な位置づけなのだろうか?

もし、自転車に詳しい方がおられたら、自転車のブレーキシステムとブレーキシューの関係をわかりやすく説明してもらえないだろうか?六角レンチでしめるボルトの径は同じで、取り付け位置はかませるワッシャーで調整できるなら、交換用のシューの選択は何を寄ろどころによって行えばいいのだろうか?ネットで検索すると長さは55mm、63mm、71mmなどがある

来年も良い年にしましょう。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f