読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

是枝監督 日本映画への危機感 の考察(File.147)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

ネットのニュースになっていたトピックス。「そして父になる(2013年)」「海街diary(2015年)」「海よりもまだ深く(2016年)」の映画監督:是枝裕和さんが「このままでは日本の映画は本当に終わってしまう」と強く訴えられておられると言う。

精神分析的視点で映画を観ると面白いですよ」と言う切り口で、ブログのネタにするので、私自身も精力的に新作は劇場で映画を観る様に心がけている。今年は邦画の当たり年で、非常に楽しませてもらっている。

ネット時代を反映して、ライムスター宇多丸師匠や町山智浩さん、高橋ヨシキさん、岡田斗司夫さんの映画解説動画も大いに参考になる。

私は映画に関してはただの観客の私だが、例えば韓国映画は韓国国内だけの興行では成立しないので、最初から海外のマーケットも意識した映画作りになっている事をネットを介して知った。

是枝裕和監督の話で・・・

韓国では興行収入の4.5割が劇場分で、残りの5.5割を映画の製作委員会(出資者)と制作会社(監督など作り手)が6対4の割合で分け合うそうです。
興行収入が10億として
劇場側が4.5億
出資者が3.3億:製作委員会(出資者)
制作側が2.2億:制作会社(監督など作り手)

日本だと5割が劇場で、残り5割のうち1割を配給会社、4割が製作委員会に渡る。
興行収入が10億として
劇場側が5.0億
配給者が1.0億:東宝東映、松竹、角川
制作側が4.0億:製作委員会

・・と言う事なのだが、単純に韓国方式だと、作りて(製作会社)にキチンとした配分があるのに、日本側は、映画メジャーの配給会社にはキチンとした取り分があるのに、制作会社や監督には明確な取り分がないと言う事らしい。

宇多丸師匠も「日本は豊かな国の筈なのに、なぜに、映画の制作側(含:監督)に、金がまわっていかないのか?納得いかないと訴えられていた。

事実、最近、日本映画の作り手が詐欺容疑で捕まる事件が起きている。下記引用。

「ルパン」映画プロデューサー、詐取で逮捕 2016年11月02日

詐欺の疑いで逮捕された映画プロデューサーの佐谷秀美容疑者(56)は2010年02月ごろ、映画事業に参入しようとしていた40代の会社社長に対し「取得すれば20億から30億の収益が見込める」と特撮ヒーローの原作権の共同購入を持ちかけ、1500万円をだまし取った疑いが持たれている。その原作権は当時、佐谷容疑者の会社などがすでに保有していた。佐谷容疑者は実写版「ルパン三世」などの制作に携わった映画プロデューサーで、容疑を否認しているという。

以上引用

かつて隆盛を誇った日本漫画界も出版不況からなかなかビックヒットが出ない状況で、私は町山智浩さんのラジオでの語りから「進撃の巨人」がヒットする以前の講談社がかなり厳しい状況であったと知った。・・この辺の状況は、TBSドラマの「重版出来!」(じゅうはんしゅったい)のモデルとなっているらしい。

是枝裕和さんの心配は、日本漫画界が抱える問題と同様で、若い作り手の枯渇が、日本映画の凋落をもたらすのではないか?と言う事だろう。

そう言えば、大泉洋さんの「アイアムアヒーロー(2016年)」も高速道路のシーンや、ショッピングモールのシーンは韓国で撮影した。「藁の楯(2013年)」の新幹線での護送のシーンは日本で撮影許可が下りなかった為、台湾高速鉄道で撮影されたと言う。日本国内でも各地のフィルム・コミッションが映画撮影には協力的な動きをしているものの、日本国内では規制が多すぎて、映画を撮影する事自体が厳しい状況なのだ。

これからは、韓国語を勉強して、韓国で映画監督をして、がっぽり自己資金を蓄えて、日本の配給メジャーと闘えるような、映画プロデューサーがでてくるのだろうか?もう、日本だとか、ハリウッドだとか、韓国だとか、国で線引する必要もないような、新しい感覚の作りての登場が期待さえれているのかもしれない。

来たれ!映画制作界の野茂!イチロー!松井ゴジラ

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f