読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

無理ぜず生きていきましょう(File.131)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

今回は、雑感を綴ってみたいと思います。

事件や事故を通して、精神分析的視点を紹介しました。

それで、読者にどう言う記事が受け入れられているのか「いいね」とかアクセス頻度をもとに考えてみた。

もちろん、誰もが注目する悲惨な事故や事件を扱うとアクセス数は増える・・例えば昨今では「電通 過労死 高橋まつり」こういうキーワードで検索する人は沢山いて世間の注目度が高い事件であるかを身をもって知ることが出来る。

就活をしている学生さんからすれば「ひょっとしたら頑張って就活しても、入社した会社が隠れブラック企業だったら、高橋まつりさんみたいに苦境に追い込まれるかも知れない」と警戒するだろう。

ここ数週間「高橋まつり」さんを取り上げた記事へのアクセス数は半端ない。

ところが、その記事が多くの賛同の意思表明「いいね」がついているかと言うと必ずしもそうではない。

この辺が面白いところで、内容に関しては私自身の過去体験を「付け足し」「話の補強」として語った記事に関して「いいね」がつくことが多いように見受けられる。

私にブログの読者は、私自身が「精神分析家」として記事を書いているのでおなじ分野の「セラピスト」「カウンセラー」「ヒーラー」「教育関連」の方々が多い傾向にあって、明らかに情報の提供側の人である。

よって年齢層も高めとなるのであるが、青春期:高度成長期。青年期:バブルからバブル崩壊。中年期(今に至る):平成デフレ不況・・と言う時代背景を生きてきた人々に共感を得ているのであろう。

50年以上生きていれば、時代の流れは肌で感じて生きている。

事実、政府やお国の方々が立場上のそう言わざるを得ない発言の「本音と建前」を理解できる大人であるし、表面上、希望を持った生き方を選択肢、生活していかなくてはならないのも、今の日本社会の難しさも・・これまた十分すぎるほどわかる。

映画を見て、小説を読んで、そのテーマと時代背景、なぜこの作品が世に誕生し、人々に受け入れられたかを、読み解いていくと「現在社会の難しさ」と「人の業」を感じてしまうからだ。

グローバル経済の円熟社会の問題は別に日本だけの問題ではなくて、ほぼ世界の先進国と呼ばれている国々共通の問題なのだ。戦争のない平和な安定した世の中になったかと思えばその社会の居心地が悪ければ「閉塞感」などと言う言葉が流布し始める。一部の過激思想の持ち主達はテロに走る。

一般の人々でさえ「激動」とはいわないまでも「変化」を求める。「何かが変わればこの閉塞感から逃れられるのではないか」と。

英国のEU離脱。アメリカのトランプ大統領就任。・・良いか悪いか選択者の意志も拮抗していた。選ぶ方もわからない・・でも、結果として僅かな差で「変化」を選んだと言う事だ。

小中学生の間で当たり前の様に行われる同級生への「イジメ」。これもまた、子ども達が受けているストレスの表象だと考えている。

大人たちが感じているストレスや生きにくさを子ども達が感じない筈はない。子ども社会がおかしい事=大人社会がおかしいと考えて間違いない。

この平和そうにみえる世の中に充満するストレスやイライラを無差別殺人(いじめは弱者に対する無差別攻撃)などと言う攻撃性として表象するのではなく、対話療法によって、自分自身の自我(トラウマや無意識)と対峙する契機としてとらえてはいかがだろうか?

家族間での凄惨な事件が報道される度、若者の自殺が報道される度にそう思う。

高度経済成長期もバブルも終わって、いまや平成デフレ不況。そんなにガツガツ頑張っても思うような成果はあがらないし、ストレスを感じない位に無理ぜず生きていきましょうよ・・と記述した記事には「いいね」=共感サインがつくのだと理解している。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッター
https://twitter.com/lacan_msl_f