読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラカン精神科学研究所 福岡

福岡の精神分析家 進志崇献 が精神分析的視点で綴っています。人はコンプレックス(無意識)に支配されています。

映画 シャマラン監督「スプリット」の考察(File.391)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

動画はこちら

https://youtu.be/VIXqFT66QtY

TBSラジオの宇多丸師匠のウィークエンド・シャッフル「ムービーウォッチメン」の影響でシャマラン監督のファンになってしまった。今回とりあげる「スプリット」の前作「ヴィジット(2015年)」は、Amazonプライムビデオで鑑賞する事ができるのでチェックをおすすめする。字幕・吹き替え版両方を楽しむことが出来る。ネタバレは嫌なので、ここでは言及しない。

今回の「プリット」・・・とは引き裂かれる等の意味がありますが、この映画「多重人格」今ふうに言うと「解離性同一性障害(かいりせいどういつせいしょうがい、英: Dissociative Identity Disorder ; DID)」がテーマの映画です。

23の人格を持つ多重人格者が3人の女子高校生を拉致し、24番目の人格「ヴィースト」の生贄にすると言う・・。さぁ大変何とかして逃げなきゃ・・と。

ハラハラ・ドキドキ・・鑑賞していて「早く終わって!」とお願いしたくなる疲れる映画でした。

でも、エンドロールが流れはじめても席をたたないで!最後にお楽しみが用意されています。

確かに癖のある作家性がでるシャマラン監督作品ですが、私は支持します。次作が楽しみ。

以下余談。

多重人格者を扱った古典は「ジキルとハイド」ですが、日本の代々木忠監督が著者の「マルチエイジレボリューション」も7つの人格を持つ女性と対峙したドキュメントとして有名です。

Amazonで購入可能ですのでチェックしてみて下さい。

シャマラン監督の最新作「スプリット」オ・ス・ス・メです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画「ノー・エスケープ 自由への国境」の考察(File.390)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

動画はこちら

https://youtu.be/MNIgRZ5wLdw

TBSラジオの宇多丸師匠のムービーウォッチメンでリスナー推薦枠からのウォッチ対象となった本作品。

福岡ではKBCシネマいわゆるマイナー館で上映中である。

原題はスペイン語で「砂漠」となっている。

以前、予告編は観ていたので作品の雰囲気は知っていたのだが、いざ上映が始まると銀幕に釘付けとなった。

アメリカとメキシコ人国境地帯で、密入国する15人のメキシコ人。付近を縄張りにするハンターにそれこそ獲物の様に次々と射殺される。

丁度、米国トランプ大統領がメキシコ国境に壁をつくって不法移民を排除するという政策を掲げているのでタイムリーと言えばそうかもしれない。

不法移民にしてみれば「なぜ?」等と考える暇などない。もたもたしていると銃弾が飛んでくる。

とにかく逃げるのだ。移民に感情移入して震えていたらあっという間に終了した。

実は自分は2010年にバイクでの大陸横断の旅を経験しており、ロスアンゼルスからグランドキャニオンを抜けて、ニューメキシコ州を走った事を思い出した。

http://agency-inc.com/route66/

地の果てまでも続く一本道で車の往来など無い。もしエンジンがかからなくなったら=死と言った環境で、無性に怖かったのを覚えている。何しろ一人旅だったので。

特に日本社会は普通に銃が存在しない日常生活を送っているので、ちょっと寂しい観光地の標識に当たり前の様に銃痕があるのが怖くて仕方なかった。

ただ、目前に広がる広大な景色だけが自分を支えているのだった。

この映画オ・ス・ス・メです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画 追憶(2017年) の考察(File.389)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

動画はこちら

https://www.youtube.com/watch?v=VU0ydaDDVy0


映画「追憶(2017年)」降旗康男監督作品、岡田准一小栗旬長澤まさみ柄本佑木村文乃吉岡秀隆など豪華キャストが出演。

邦画の王道を行く作品で十分堪能できました。

実力者揃いの俳優と降旗康男監督作品なので安心して観ていられまいた。

さて、物語の設定は、家庭環境に恵まれない3人の少年(岡田准一小栗旬柄本佑)が、ある女性に拾われ共同生活を送るのですが、ある事件がおこり少年たちはバラバラに。そしてその事件は少年達は関わらなかった事として過ぎてしまうのですが・・。

25年経ったある日、岡田准一(刑事)と柄本佑(東京での自営業:ガラス店)が偶然ラーメン屋でばったり再会。柄本佑は家業が上手く行ってないので小栗旬に借金を申し込みに来たのだ。

ところが、柄本佑は東京に戻る前に何者かによって刺殺されてしまう。刑事である岡田准一小栗旬の犯行を疑うのだが・・・。

25年経って、各々が何かしらの問題を抱えながらも家庭を築いている。この事件によって、岡田准一は彼の中で大切に思い抱え続けていた「それ」に出会う。

物語の大どんでん返しと、ラストシーンで貴方は何を思うだろうか?

母性喪失状態で育った少年達の25年後が描く家族模様とは?

この映画オ・ス・ス・メです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f

あなたのことはそれほど (TBSテレビ) の考察(File.388)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

TBSテレビの火曜ドラマの枠は社会現象を巻き起こした「逃げ恥」、マニアを唸らせた「カルテット」に引き続いて現在「あなたのことはそれほど」が放送中。現在第3話まで放送。

動画はこちら

あなたのことはそれほど 第3話 感想
https://youtu.be/VeflonNOCQU

普段テレビを殆ど見ない私もオンデマンドのおかげで最新回はチェックできるのでありがたい。

さて、この「あなたのことはそれほど 」は前回までのシリーズとは打って変わって、不倫ものである。まさか不倫ダンスで社会現象・・?は無理で、優しい旦那さまを蔑ろにして不倫に走る波瑠さん演じる渡辺美都にネットの住人は非難轟々らしい。

精神分析的には婚姻と言う制度も社会に存在する「形式」の1つに過ぎない。結婚したからと言って既婚者から「恋愛感情」が喪失するわけでもなく、何十年もの時の流れを所詮は他人の異性が連れ添うのはなかなか難しい。

1985年に男女雇用機会均等法が施行されてからは、職業による性差が撤廃されたので、男らしさや女らしさがぼやけてしまって、変な世の中が到来してしまった。

子育てに関しても、母と父をまったく同列の育児労働者の如くあつかい、子育をある種の労働に様にみなし、男女が相応に分業することが正しい理想的なあり方の様に認知しようとしている。

ちょっと心理学を学んだ人なら、肛門期とか基本的信頼とか、母子関係の上で育まれるプロセスがある事を記憶している筈だ。

父親が社会規範やルールを教えるのはそのまだずーと後の事とされている。

あなたのことはそれほど」を観ていると波瑠さん演じる渡辺美都は基本恋愛体質で妻としての自覚もなく「ずーと、子どもはいらない!」と断言する。

美都の不倫相手の有島光起を演じる鈴木伸之は妻が妊娠出産で実家へ戻っている事をいいことに、不倫相手の美都とやりたい放題で・・・あのゲス育メン衆議院議員の宮崎謙介(京都3区)まんまの醜態を晒す。父になる自覚も意識も責任感もない。妻の実家からの出産祝い金で美都とレストランでお食事。後に上階のホテルの部屋で不倫行為。思い出してみると、ばったり再開してから、毎回会う度に不倫セックス。

父や母どころか、それ以前の夫&妻の自覚もなし。こんなんだったら「さっさと離婚して独身に戻って、恋愛生活を謳歌したほうが他者に迷惑をかけないのに」と思うのは私だけだろうか?

原作の漫画ではこの後、二人のダブル不倫はお互いの配偶者が知る事になり泥沼化して修羅場を迎えるのだと言う。

第4回以降の展開がどうなるのか?不倫願望のある皆様は我が事として手に汗を握っての鑑賞となるのだろう。

精神分析家としては、職業柄、登場人物の養育環境や養育史をチェックしてしまうのだが、波瑠さん演じる渡辺美都も仲里依紗演じる有島麗華も離婚したシングルマザーが養育した言う設定になている。あぁここでも父不在である。

もはや、シナリオ作家も「父」をどう描いていいのかわからなくなっているのであろうか?父を演じる役者もいないのだろうか?

存在はあっても父としての役割を果たしている父が存在しないのか?いたとしても存在が希薄なのだろうか?

劇中では既に有島夫妻にはアコちゃんという女の子が誕生しているのだが、彼女は誕生した途端に、不倫野郎の有島光起の娘なわけで、有島夫妻が離婚となれば、この時点で親子二代に渡ってシングルマザーによる養育となり、連綿と「父不在」の精神構造の被養育者が誕生していく事になる。

私からみると「父性」が存在しない世の中が当たり前となっていくドラマを見せられていると言う事になる。

世の中を見渡せば、毎度毎度離婚と不倫のニュースばかり。

普通に考えても「世の中危ない方位にいっているな」と思うのが妥当ではないだろうか?
今や新婚カップルの3割が離婚に至り、更に、その新婚カップルの3割はどちらか片方が再婚者であるという。

「共に白髪の生えるまで」・・なんてフレーズも嘘くさいご時世で、その時々で一番好きな人が夫であり妻であるような制度を導入した方が、波瑠さん演じる渡辺美都も面倒な嘘をつかなくていいのでよっぽど実情に則った制度ではないとか思う。

現実にフランスではPACS(パックス)と言う緩いパートナーシップが存在しているという。詳しくはネット検索してみてね。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f

福岡3.8億円強奪事件(逃走経路)の考察(File.387)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

動画も見てね。

https://youtu.be/ezb84EW9Bfk

以下ネットから引用

「強盗だ」走り去る車=白昼の繁華街、現金強奪-福岡

「強盗だ!」。走り去る車を、若い男性が叫びながら追い掛けた。福岡市の中心部・天神で20日、現金約3億8000万円が奪われた事件。大都市の繁華街で白昼に起きながら、周囲の人は状況を把握できなかったという。目撃者は「ひったくりかと思った」と語った。

 現場近くの福岡市役所前広場にいた男性会社員(40)は、白いワゴン車が「キュルキュル」とタイヤを鳴らしながら、細い通りから飛び出すのを目撃した。車はスピードが出ていたという。その後ろを若い男性が、「強盗だ!」と携帯電話で話しながら走って追い掛けていた。ワゴン車と若い男性は近くの交差点を曲がり、姿が見えなくなった。目撃した男性は「ひったくりなのかなと思った。大げさなことをしているなと感じた」と振り返った。現金が下ろされたみずほ銀行福岡支店を利用した主婦(63)は「驚いた。男性が3億円を持ち運んでいた理由も気になる」と話した。(2017/04/20-17:20)

以上ネットから引用

強奪現場は福岡市の中心部天神の交差点の次の交差点のたもとで、まさかよもやの白昼堂々の強奪である。現場のすぐ近くには福岡市役所、百貨店が立ち並び、おまけに福岡県警中央警察署も目と鼻の先である。

犯人の大胆不敵さがよくわかる。

さて、目撃情報によると犯人は中年の男3人組だそうで・・。

早期に解決できればよいが、長引けば「修羅の国 福岡」などと揶揄されてしまうのだろう。

被害者は東京の29歳の会社員で、社用で「金塊の買い付け」の為の代金を運んでいたとの事。3億8000万円のキャッシュともなれば重さは40キロ近い。それを一人で運ぼうとしていたのだから、どんだけ不用心なのだろうか?アメリカなら、キャッシュだけでなく容易に命まで奪われかねない状況。

犯人グループは当然、狙っていての待機あろうが、なぜ現金輸送の情報が漏れたのか?

どう考えても腑に落ちないことが多すぎる。

今頃、週刊 文春の記者は、周辺の胡散臭い情報を探っているに違いない。

文春の発売日が待ち遠しい。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画「バーニングオーシャン」の考察(File.386)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

動画も見てね。

https://youtu.be/ca-tZ7PzqNM

実話「2010年メキシコ湾原油流出事故」をモチーフとした作品です。

これは面白かったです。

「必ず、生きて帰る」と言うキャッチは、日本では「海猿」を彷彿とさせますが、126人の作業員中、生きて帰れなかった人が11人。負傷者17人・・あれだけの大災害でよくこれだけで済んだなと思います。

だって吹き出した油田に火がついたんですからそりゃ破壊力半端ないですよ。ストーリーも人災映画の王道で、平凡と言えば平凡なんですが、一般人である僕らも、ひょっとしたら大規模開発に携わっていたら遭遇する事故かもしれないし、現実に日本で、一年後の2011年3月11日に福島第一原子力発電所事故が起こってしまいます。

僕達世代が思い出すのは「タワーリング・インフェルノ(1974年)」僕が12歳の頃の映画です。ポール・ニューマンスティーブ・マックイーン主演。ワーナー・ブラザース20世紀フォックス共同製作・提供作品。

パンフレットと買って一生懸命読んで「リチャード・チェンバレン」と言う俳優さんの名前を覚えました。オーナーの娘婿で勝手にコストをケチって粗悪な材料を使わせて、高層ビルの火災を起こさせてしまう役で、我先に逃げようとして、ビルから落ちて死んでしまう役。こんな人にはなってはいけないな、救助非難はけが人優先,社会的弱者、年齢が行っているおっさんは一番最後・・・笑。

こういう災害パニック映画を観ていると、いざという時、自分は然るべき行動や立ち振舞ができるのだろうかと思ってしまいます。阪神淡路・東北・熊本、「いつかは来るかと思っていたが、今日くるとは思わなかった」と災害はやってきます。

パニックの時こそ落ち着いて、冷静に、平素から確かな情報を入手しておきましょう。

ここが、父性の発揮のしどころです。

そんなあなたの災害シュミレーション映画としても十分お楽しみいただけます。

映画「バーニングオーシャン」オ・ス・ス・メです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f

映画 ヒッチコックの「サイコ」(1960年)の考察(File.385)

こんにちは、精神分析家 進志崇献@福岡です。

進志崇献(しんしそうけん):lacan.msl.f@gmail.com

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

動画も見てね。

https://youtu.be/Bi_NFgRJRZs

アマゾンプライムビデオ様さまです。

前回の「鳥」に続いて元祖猟奇殺人映画ヒッチコックの「サイコ」(1960年)が会員は無料でご覧になれます。

被害者女性マリオン(ジャネット・リー)が全裸のシャワーシーンで惨殺されるシーンは余りにも有名です。

この「サイコ」の特徴なんですが白黒映画で徹底的に低予算で作られています。普通の低予算映画ならB級作品と呼ばれてしまうのですが、「サイコ」は、ヒッチコック監督の演出のテクニックで高い評価を受けています。

今でも、カラー印刷のパッケージでレンタルDVDの棚に並んでいても、中身の作品はモノクロです。でも、誰も文句はいいません。

それくらい作品の質が高いって事です。

これからネタバレします。

結局、サイコパスの息子が母親を亡くした事を受け入れる事ができずに、ミイラ化した母親の死体と10年に渡って同居し、自分の人格をも二重化して、自分の人格と母親の人格と同居させ、それが元で来客を次々と殺して底なし沼に沈めるという物語でした。

リアルな世界では多重人格の事例としては、つい先日に昏睡強盗を繰り返していたと逮捕・起訴された「声優のアイコ」こと神(じん)いっき容疑者は人格解離者で犯罪行為を覚えていないと主張している。この人は性同一性障害も抱えており、彼?彼女の精神構造はより複雑です。

アダルトビデオ監督である代々木忠(よよぎただし)監督の著書に「マルチエイジ・レボリューション(1998年)」と言うのがあって、7つの人格を持つ泉みゆきさんと言うAV女優の事を買いておられます。

代々木忠監督いわく、泉みゆきさんさんは実母から虐待を受けており、それを事実として受け入れる事ができず、養育年齢毎に人格が多重化したのではないか?何か人格が多重化しなければならなかった理由がある筈だと述べられています。

参考:月刊精神分析 代々木忠AV監督と多重人格の考察
http://agency-inc.com/jekyll-hyde/

人の心とは複雑怪奇なもので、パット見は普通にみえる人の精神世界には、恐ろしい何かが巣食っている事があるのです。

心の病、親子関係、引きこもり、子育て、子どもの問題行動、オールOK子育て法など、ご相談承ります。

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト
http://lacan.agency-inc.com/

オールOK子育て法 再考察
http://agency-inc.com/all-ok/

ラカン精神科学研究所 福岡 公式サイト(スマホ対応)
http://agency-inc.com/for-pad/

精神分析家のセラピー日記(進志崇献)
http://agency-inc.com/journal/

進志崇献(しんしそうけん)公式フェイスブック
https://www.facebook.com/lacan.msl.f

進志崇献(しんしそうけん)公式ツイッタ
https://twitter.com/lacan_msl_f